[高校中退して東大]現実的には可能ですが、ほぼ無理です。

投稿者: | 2019年12月28日

はじめまして。yutaブログへようこそ。

最近高校中退を選ぶ若者が非常に増えて

おり、高校中退するからには心機一転

してどうせなら東大に行きたい!って

夢を持つ人も多いと思います。

今回はこのような人に向けて記事を書いています。
どうぞ最後までよろしくお願いします。

高校中退したからには東大に行くぞ!

今日の記事は上記のような
人にオススメです!

✅記事の信憑性

実際に僕は高校2年の時に東大を受験

することを目標にして高校中退しました。

まだ今は17歳で、今も東大を目指して

受験勉強しています。実を言えば京大

ですが。笑

 

では本題にうつらさせていただきます。

 

私の中ではこのような印象が非常に強いです。
今までも環境のせいにしないで頑張れた

人のみが、高校中退した後も自分の目標

に向かって頑張れるんだと思います。

これは東進ハイスクールの教師である

林修先生の言葉ですが、優秀な人間は

環境に不満を言わない。

んだそうです。与えられた環境で

全力を尽くせる人間のみが最終的に

成功できるんですね。

いや、元々頭いいから東大いけるんだよ。

このように思ってる人いませんか?
実はそんなことありません。

僕の高校1年から2年の成績を見てください。

⤵️高校一年

高校入学時のテスト

⤵️高校2年

偏差値100

僕は決して天才ではありません。

365日マジで、毎日5時間以上勉強しました。

もう一度言いますが、マジです。

この後東大に行くために高校を辞めました。

僕は天才ではないです。でも東大を

目指してます。なぜなら自分にストイックに

努力を続けることができるからです。

結局は才能や、環境ではありません。

本人の努力です。

東大行きたいなら予備校を使え。

自宅で勉強できる、できないにかかわらず、

東大に行きたいなら予備校を使いましょう。

東大に行くのに必要な勉強や、

東大に行く人はどんな人なのかを間近に

体験できます。

ライバルができることで、より勉強に

励むことができますし、自分の実力

の無さを常に実感できるので、

実力の無い人はお勧め。

常に 嫌でも頑張らなきゃ。

という環境に身を置けば、受験は勝ちです。

 

たまにやる気があれば家で勉強できる!
と言う方がいますが、
そのうちの9割は半年くらいで
生活習慣が崩れはじめ、
勉強も疎かになっていきます。
あなたがこの9割に含まれるのか
たった1割に含まれるのかはわかりませんが、
とにかく一人で頑張るのはしんどいので気をつけてください。

性格が曲がってる人か、自分に超ストイックか、天才しか高校中退して東大は無理です。

偏見かもしれませんが、これが結論に
なります。
東大は中途半端な努力では受かりませんし、
中途半端な志では最後までやりきれ
ません。

小さい頃から英才教育を受けた人や、
天才は例外ではあると思います。
もし東大を目指して高校中退するなら

ここらへんは理解しておきましょう!

周りの意見は聞くな!自分だけを信じろ!

この記事を書いておいてなんですが、
僕の話なんか聞かなくていいです。
あなたがもしやる気があるなら
東大目指して頑張ってください。
結局は自分にストイックなら成功できます。

周囲の人の意見に惑わされている
ようでは東大は無理です。
では頑張って。
どの道を選んでも、あなたの幸運を祈ってます。

 

 

✔︎最後に

いかがでしょうか?
皆さんの求めている情報は提供でき
ましたでしょうか?( *`ω´)

この記事以外にも高校中退や体臭や
成長ホルモン注射についての記事を
たくさん書いているので是非ご覧に
なってくださいね〜。

 

筆者紹介

yuta 2001年生まれ。
15歳で底辺高校に入学し、予備校に入学
し1年間連続で塾に行き続ける。
その結果 校内成績はぶっちぎり
のオール一位。

16歳で校内偏差値最高115を記録し、
難関国立大学受験を決意し高校を中退。
高校中退してからもまじめに勉強を
続けるが、孤独との戦いで自殺を
考える ことが多くなる。

しかし、自分が心の底からしたいと思う
ことに出会い毎日楽しく過ごしている。
いろんな人に支えられて今様々なこと
にチャレンジしている。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です