無駄をなくせば成功できる

ちょっと頑張るだけで行動力を飛躍的にUPさせる方法

はじめまして。Yutablogです。

今回は、ちょっと頑張るだけで
行動力を飛躍的にUPさせる方法
をご紹介していこうと思います。

喜ぶおじさん

結論から言うと、
何かを始めえる前にする準備はほどほど
にすることが大切なんです。
     

すなわち
即行動!!ということです。

ホリエモンやDaigo、アリババの創業者ジャック
マーも即行動は大事と話しています!

 

では、その根拠を解説していこうと思い
ます。

概要
☑️先延ばしを辞めることで得られるメリットとは
☑️先延ばしにしてしまう人の特徴とは?!
☑️先延ばしを辞める具体的方法!

 

 

☑️先延ばしを辞めればメリットだらけ!

ゲームに熱中するおっさん

先延ばしを辞めれば、時間に余裕がうまれ
行動や仕草にも余裕がうまれます

自分に余裕ができるともちろん周り
の事情や相手の気持ちを考える余裕
ができます。

心に余裕がない人のそばにいるより
心に余裕のある人のそばにいたい
ですよね?

また、やるべきことを先に終わらせずに
自分のしたいことばっかりやってたら
心から楽しめませんよね?

先延ばしを止めることで獲れるメリット
は多いです。から先延ばし
の習慣を無くしていきましょう。

☑️先延ばしにしてしまう人ってどんな人?

考える女性

先延ばしをしてしまう人の特徴として挙げ
られるのが、

「優先順位を整理していない」
「作業場に目移りするものを置きがち」
「失敗したくないからもっと準備してから
とりかかろうとしがち」
というものです。

例えば、会社があなたに資料作成の
課題を出したとします。今日頑張って
資料を完成させたいけど今日は
ヘトヘトで疲れてしまった。
だから明日やろう!

これも後回ししがちな人の特徴で、
言い訳を考えて現実逃避する人です。
最初に挙げた例は、意識すれば簡単に治せ
るので解説しません。

次は、3つ目に挙げた例の対処法を紹
介していこうと思います。

 

☑️考えるより先行動理論はあながち間違いじゃない?!

走るお姉さん

もちろん全く準備しないで何かにとりかか
れば、必ずと言っていいほど失敗しますし
その失敗の味のない言い訳になってしまう
ので、ほどほどに準備は必要です。

 

ただ、絶対成功するという段階までの準備
をしようとすると、挑戦するタイミングを
失ったり、締め切りが近づいて結局中途半
端な出来に仕上がったりしてしまいます。

 

先に行動することで、具体的な課題が見つ
かるので、ゴールまで最短距離で行き着く
ことが出来ます。

まず相手を知り、今自分に必要なものだけ

を身に着けていくということが大切です

筆者紹介

yuta 2001年生まれ。
15歳で底辺高校に入学し、予備校に入学
し1年間連続で塾に行き続ける。
その結果
校内成績はぶっちぎりのオール一位。

16歳で校内偏差値最高115を記録し、
難関国立大学受験を決意し高校を中退。
高校中退してからもまじめに勉強を
続けるが、孤独との戦いで自殺を考える
ことが多くなる。いろんな人に支えられて
今様々なことにチャレンジしている。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です