不登校高校中退ブログ

難関国立に入るためなら高校を中退してもいいの?

初めまして。偏差値49の県立高校に入り、
その後勉強に目覚めたことにより
その結果高校を中退してしまった
yutaと申します。今回は難関国公立に入るため
なら高校を中退していいのかどうかについて
考えていきましょう!

難関国立に入るためなら

高校を中退してもいいの?

結論をはじめに言うと(一部を除いて)中退は

ダメです。
なぜダメと言い切れるのか一緒に考えて

いきましょう!



人は仲間がいなければ仲間を得るために動き出す!

 

俺は友達がいなくても勉強
だけ頑張り続けることできるし〜
今は友達がいるからそう思えるけど、
実際どうなるのかは誰にもわからないんだよ。

みなさんは”私が存在できるのは私を認識する
自分以外の他者がいるから”
という言葉を聞いたことはありませんか?
人間は欲求に従っていきており、
生理的欲求→安全の欲求→愛情と所属の欲求→尊重の欲求→自己実現の欲求

マズロー欲求段階説

というように順番に欲求を満たすために
行動を起こしています。(右図参照)

あなたがもし大学受験のために
学校を辞めてしまったら、
愛情と所属の欲求が満たされないことで
受験勉強そのものよりも愛情と所属の欲求を満た
すために行動を起こし始めます。これは私も経験
済みなので本当だということを強調しておきます。
あなたが今勉強に集中できているのは欠乏欲求が
全て満たされているからです。

 

その場の環境でどう勉強するかを考えて実行するのが勉強!

高校のせいで勉強に全く手につけられない
けど、高校中退すればめちゃくちゃ
勉強できるはず!
いやいや、
今この環境でベストを尽くせない
人間は環境がかわっても努力しはじ
めることなんかないよ。

これは東進ハイスクールの超人気講師でありタレ
ントでもある林修のお言葉です。あなたがもし
今高校を辞めて勉強を存分にできる時間を手に
入れたとしても、また別の問題が出てきて、
あの時学校をやめるべきではなかった。
と考え始めるものなのです。どんな環境でも
絶対問題が出てくる。だから今の環境に文句を
言ってないで、その環境でどうやって勉強して
どうやって結果を出すのか自分の頭で考えましょう!
優秀な人間は環境に不満を言わない。by林修

✔︎科学的に学校は行くべき!

私はこのことをメンタリストdaigoさんのyoutube
で初めて知ったのですが、科学的に学校は行くべき
だそうです。エジンバル大学による研究の中には
学校に行っている人のIQは学校に行ってない人の
IQより高いという研究結果もあるくらいなんです。参照こちら
十人十色なのは百も承知ですが、研究倫理ガン
無視するのは危険です。

 

まとめ

あなたの解決すべき課題は、昔の人がほとんど経験しています。

私は学校を辞めたとき非常に情熱が溢れ、俺みたいな人間は他にいないと

思い込んでいました。その一時の感情で本当の意味での冷静を手に入れる前に

私は学校を辞めてしまった。あなたは後悔しないようにいろんな人の話を聞き

自分の頭で冷静に考え、実行してほしいと思います。

人生の決断は取り消す事はできません。

あなたにとって最良の決断ができますように。

 

最後に

いかがでしょうか?
皆さんの求めている情報は提供でき
ましたでしょうか?( *`ω´)

この記事以外にも高校中退や体臭や
成長ホルモン注射についての記事を
たくさん書いているので是非ご覧に
なってくださいね〜。

 

筆者紹介

yuta 2001年生まれ。
15歳で底辺高校に入学し、予備校に入学
し1年間連続で塾に行き続ける。
その結果 校内成績はぶっちぎり
のオール一位。

16歳で校内偏差値最高115を記録し、
難関国立大学受験を決意し高校を中退。
高校中退してからもまじめに勉強を
続けるが、孤独との戦いで自殺を
考える ことが多くなる。

しかし、自分が心の底からしたいと思う
ことに出会い毎日楽しく過ごしている。
いろんな人に支えられて今様々なこと
にチャレンジしている。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です